端境期

端境期(はざかいき)とは、野菜で云うと品物があまり出回らなくなる時期の事ですが、今が正にそうです。夏野菜が終わりつつあり、また秋冬野菜の収穫までは未だ間があります。今年みたいに台風の被害を受けると一層品薄な感じがします。
では何故今端境期なのか。皆さんはきっと葉野菜や大根、ブロッコリーなどが食べたくなっていると思います。でも野菜には、発芽適温、生育適温などがあり、種を蒔けば出来る訳ではないし、無事発芽をしても、高温や雨などで溶けてしまったりします。9月に収穫できる野菜を作ろうと思うと本当に難しいです。また施設(ハウス)を利用して無理に栽培しても、旬ではないので味や栄養価も落ちます。ただ市場に出回らない時期なので高値では売れますが。e0120252_19562151.jpg
うちみたいに年間通して直売をしてると、出来るだけ端境期を無くそうと色々と試みてはみるのですが、今年みたいに8月の猛暑や台風では難しいですね。
ミニ白菜を植えました。収穫は10月末の予定です。
[PR]
by farmerswagon | 2007-09-10 20:25 | 畑から
<< 2007/09/11のwagon 台風一過 >>