サラダ野菜

野菜の消費は落ちているみたいですが、調理の必要がなく、生で食べられるサラダ野菜は人気のようです。
サラダ野菜とはいっても、レタスやトマトなどではなく、もともとは生食用ではない野菜の話です。例えばそのはしりとして、サラダ水菜、そしてサラダほうれん草、最近ではサラダ春菊やサラダ小松菜まで。ちょっと年配の方では敬遠しそうです。
サラダ・・・に共通しているのが、その野菜特有のクセを和らげ食べやすくしたところでしょうか。うちなんかは、あえてサラダ・・・にしなくても十分サラダで美味しい(かえってサラダ・・・よりしっかり味がある)から従来の品種でも、サラダで美味しいですよと勧めてます。水菜や春菊がそうですね。e0120252_19223769.jpg

でもあえてサラダ・・・を作ってるのは、サラダ赤ほうれん草とサラダ向けのからし菜(マスタードリーフ)です。二回目に蒔いた春菊も間引かなくては。
[PR]
by farmerswagon | 2007-11-11 19:25 | 畑から
<< 2007/11/13のwagon バジルも花盛り >>