来年は何を作ろう

露地野菜を作っていてると、大きく分けて春夏野菜と秋冬野菜があり、それぞれ作付計画を立てるんです。
今は丁度来年の春夏野菜は何を作ろうか考えているところ。種苗会社もこの時期に2008年春夏カタログとゆう感じで、新しい品種を発表してきます。
必ずしも新品種が良いとは限りませんが、今まで作っていた品種に比べ病気に対する抵抗性があったり、食味が良くなっていたり、使いやすいサイズや食欲をそそる色、カタチに改良されていたりすれば作る価値はあると思います。また今まで作っていた品種に絶対的な自信が無ければ、他の品種に変えることもあります。
野菜は1年に一回しか作ることが出来ないものも多いので、なかなか自分に合った品種を見極めるも難しいですね。
e0120252_2320266.jpgまた、今までに作ったことが無い野菜に挑戦してみるのも楽しいです。実はおいしいのに一般的には普及していない野菜もまだまだありますからね。色々作ってみて、最終的には消費者の方が美味しいって思える野菜だけが残るんですけど。

カタログを見てあれこれ考えるのは楽しいな~。
来年何がとれるかお楽しみに。

空豆も植えましたよ。
[PR]
by farmerswagon | 2007-12-01 23:25 | ひとり言
<< 久々の雨にほっ! 2007/11/27 >>