カテゴリ:畑から( 53 )

想定外の猛暑

ホント最近は暑い日が続いてますね。
“照りに飢饉無し”と云うそうですが、さすがにこの暑さや照りは想定外です。7月から8月にかけては、ブロッコリーやキャベツなどの種を蒔き、早いところではもう苗を植え始める頃なんですが、高温や日照りの為、発芽がしなかったり植えた苗が枯れてしまったり、どこの農家さんも苦労してるみたいです。e0120252_22423843.jpg
夏野菜もさすがに水不足なので、毎日のようにナスやキュウリに水をあげてます。ナスは日照りと高温でボケナス(艶が無い)になってしまいますからね。
水浴びして涼しそうでしょ。
[PR]
by farmerswagon | 2007-08-20 23:06 | 畑から

落花生も順調

毎年自家採種して栽培していた落花生。今年は種を買って蒔きました。いつもより木が立ち気味で、順調に育っております。種類は郷の香という、茹で落下生用です。e0120252_2123503.jpg神奈川県は主に茹で落花生用、千葉県は主に炒り落花生用が栽培されています。
収穫は10月くらいになりそうです。
[PR]
by farmerswagon | 2007-08-09 21:26 | 畑から

四角豆の花

今年初めて作ってみましたシカクマメ。断面が四角いことからそう呼ばれます。e0120252_23204932.jpg5月上旬に種を蒔いて、やっと今花盛りです。のんびりしてますね。薄紫のきれいな花を咲かせてます。実も生り始めました。あと十日程で収穫が始まりそうです。実は未だ食べたこと無いんです。楽しみです。
[PR]
by farmerswagon | 2007-08-05 23:21 | 畑から

蜘蛛の巣

e0120252_2212086.jpg
トンボが蜘蛛の巣に捕まってました。
夏になると畑はそこらじゅう蜘蛛の巣だらけです。キュウリやゴーヤー、トマトには沢山あります。長いものだと3メートルほど離れた木から糸が張られてます。
壊しても翌朝にはまた巣が出来てるんですね。

ぼちぼち蝉も鳴き始めました。蜘蛛の巣で網を作って捕まえましょうか?古い遊びです。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-23 22:52 | 畑から

タマネギの日光浴

2007年7月20日付の日本農業新聞の記事より、
タマネギに光を当てると、コレステロール低下や動脈硬化予防に役立つ機能成分のケルセチンが8倍に高まることを、北見工業大学の山岸喬教授ら研究グループが発見した。(中略)簡単に増やせる方法として、ビニールハウス内にタマネギを放置して太陽光を1~4週間浴びさせたところ、同様にケルセチンが増大した。
e0120252_2242699.jpg


そんな事全然知りませんでしたが、うちでは収穫後のタマネギはハウス内に放置しております。

ちなみにケルセチンとは、
ポリフェノール化合物の一種。かんきつ類やリンゴ、緑茶やタマネギに含まれていて、ビタミンCの吸収を助ける役割がある。脂肪吸収の抑制や、コレステロールの低下作用、強い抗酸化作用、抗がん作用も持つ。

7月の日照時間は関東以西で平年の50%~30%だそうです。長雨や台風の影響もあってうちの野菜も少々生育不良です。お米は作ってないですけど、不作の恐れがあります。
今からタイ米レシピを考えてみては?
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-20 22:08 | 畑から

色付いてきました

e0120252_21515461.jpg
今年初めてパプリカを作っています。毎年ピーマンを完熟させた赤ピーマンも売っていましたが、赤だけではなく黄色も欲しいと思ったので作ることにしました。
基本的にピーマンは未熟果で収穫し、パプリカは完熟果で収穫します。ピーマンは熟すとき緑からオレンジ、そして赤と色が変わっていきます。はたしてパプリカは?
赤いパプリカは緑からいきなり赤、黄色も緑からいきなり黄色に変わります。実は色の変化の途中に中間色があると思っていたのですが、意外でした。
パプリカって結構値段が高いですよねぇ。でも納得しました。数は生らないし、熟すまでに時間がかかります。今週中には収穫できそうです。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-18 22:13 | 畑から

無事台風一過

e0120252_212905.jpg台風が行ってくれて一安心。たいした被害もなくよかったです。
一ヶ月余り沢山の実を生らしていたキュウリもお疲れ気味。最近の長雨で手入れもままならず、今回の風でよれよれです。
曲がり果も増えこれから収量は落ちてゆきそうです。お盆明けの収穫開始を目指して、今週次のキュウリを植える予定です。

夕方の日差しは眩しかったですね。きっと明日は良い天気で暑くなるでしょう。あと数時間で浜降祭の神輿が宮立ちです。
午前中に畑仕事を終わらせて、午後から夜の宮入まで参加してきます。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-15 21:29 | 畑から

台風来んじゃねぇよ

大型の台風が接近しています。
ニュースでよくあるのが、船を見に行って漁師が波にさらわれたとか、田んぼを見に行った農家が水路に落ちて流されたとか。やっぱ皆心配なんですよ。
自分も農業始めてわかりました。特に風が強いと夜も落ち着いて寝られません。
台風が来る季節は背の高いもの(トマト、キュウリ、ナス、ゴーヤーetc)があり、雨で地盤が緩み、その後の強風で支柱ごと倒壊してしまう恐れがあります。それでもこの辺は壊滅的な被害は無くてまだいいですよね。毎年の様に、九州、四国、長野や東北など、水没、土石流、強風と、農家の被害のニュースを見ると胸が痛みます。
無事に台風が行ってくれると良いですね。来週は野菜が少ないかも知れません。
e0120252_21581468.jpg


本日雨の中朝市に来てくださった皆様、ありがとうございました。
次回は7/28です。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-14 22:01 | 畑から

スタンバイ

今年は春先から殆ど切らさずレタス類を作ってます。
レタスは冷涼な気候を好むので、茅ヶ崎辺りでは真夏の栽培は厳しいです。7月に入りしっかり梅雨になってしまい逆にレタスには過ごし易いのかもしれません。写真は植えるには丁度良いフリルレタスの苗たちです。早く植えてあげたいですね。
この後まだ双葉の苗がスタンバイしてます。日除けで暑さをしのいで8月売りを目指します。
e0120252_232123.jpg

来月には秋どりのレタスの種を蒔きます。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-12 23:21 | 畑から

もっと陽をあてて

e0120252_2312405.jpg
暑くなってくると、ゴーヤーはぐんぐん成長します。
蔓が伸びて葉が茂りいったいどこに実が生ってるのか分からなくなってしまいます。だからきちんと手入れをしてあげなくてはなりません。過繁茂になると実がどこに在るのか探すのが大変なだけでなく、実に陽があたらなくなり、実の色が薄くなったり、収穫量も落ちてしまいます。
うちでやる仕立て方は、子蔓4本を伸ばして親蔓を摘心し、子蔓から伸びる孫蔓のを全て摘心します。結局は4本の子蔓だけに実を生らせるです。

でも毎年手入れが追いつかず、最後はゴーヤーの好きなようにさせている事は言うまでもありません。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-08 23:15 | 畑から