<   2007年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2007/07/31のwagon

本日の販売品目は、大玉トマト、ミディトマト、ミニトマト、キュウリ、ナス、ピーマン、カボチャ、空芯菜、玉ねぎ、赤玉ねぎ、ジャガイモ、人参、オクラ、枝豆、インゲン、十六ささげ、伏見甘長唐辛子、ひも唐辛子、パプリカ、ゴーヤー、葉ねぎ、モロヘイヤ、大葉、パセリ、茗荷、切花。
e0120252_1949837.jpg

昨日、一昨日と凄い雨でしたね。ミニトマトは雨に弱く、熟したモノは殆ど割れてしまいます。だから雨が振りそうな時は早めに収穫します。そうしないとかなりのロスがでてしまいます。今回も先手を打ったのですが、さすがに割れてしまいました。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-31 19:50 | wagon

一週間の命

夕方蝉の幼虫が歩いているのを見つけました。今夜羽化するだろうと思い捕獲。夕食中で羽化の瞬間は見られなかったものの、見事な成虫に変身!なんて綺麗なんだろう。短い命ですからね。すぐに自然に返しました。
e0120252_22484465.jpg
明日は朝市です。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-27 22:51 | ひとり言

野菜の味

皆さん野菜の味の違いってわかりますか?確かに違いはあるんですよね。
で、その違いはどうしてでるのか。

まずは品種、これは例えばほうれん草でみても国内でも軽く100種類以上あるでしょう。そして肥料、肥料の材料や成分によっても変わります。天気や季節、日照時間や気温、降水量が影響します。栽培方法、これも光や温度の調整。土質、赤土、黒土、砂地など。

例えばどこどこ産の何々が美味しいとか言うのも、同じような環境で、同じ品種、同じ栽培方法によって、味が均一化するんですね。
でも、それは大産地での話しであって、一般的に諸条件の違いから、生産者によって味は異なってきます。あとは野菜の鮮度や適切な調理方法ですかね。

毎年同じ野菜を作っていてもその味の違いに自分でびっくりしています。
e0120252_2335186.jpg

我が家の愛犬チキータ♀13才は人参が大好物。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-26 23:37 | ひとり言

2007/07/24のwagon

本日の販売品目は、大玉トマト、ミディトマト、ミニトマト、キュウリ、ナス、ピーマン、カボチャ、空芯菜、玉ねぎ、赤玉ねぎ、ジャガイモ、人参、オクラ、枝豆、トウモロコシ、水菜、インゲン、十六ささげ、伏見甘長唐辛子、ゴーヤー、赤からし水菜、葉ねぎ、モロヘイヤ、大葉、パセリ、茗荷、切花。
e0120252_0351578.jpg
今年の枝豆は好評でしたが、今週で終了予定です。ありがとうございました。
来年も同じ品種を作る予定にしていますので、お楽しみに。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-25 00:39 | wagon

蜘蛛の巣

e0120252_2212086.jpg
トンボが蜘蛛の巣に捕まってました。
夏になると畑はそこらじゅう蜘蛛の巣だらけです。キュウリやゴーヤー、トマトには沢山あります。長いものだと3メートルほど離れた木から糸が張られてます。
壊しても翌朝にはまた巣が出来てるんですね。

ぼちぼち蝉も鳴き始めました。蜘蛛の巣で網を作って捕まえましょうか?古い遊びです。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-23 22:52 | 畑から

タマネギの日光浴

2007年7月20日付の日本農業新聞の記事より、
タマネギに光を当てると、コレステロール低下や動脈硬化予防に役立つ機能成分のケルセチンが8倍に高まることを、北見工業大学の山岸喬教授ら研究グループが発見した。(中略)簡単に増やせる方法として、ビニールハウス内にタマネギを放置して太陽光を1~4週間浴びさせたところ、同様にケルセチンが増大した。
e0120252_2242699.jpg


そんな事全然知りませんでしたが、うちでは収穫後のタマネギはハウス内に放置しております。

ちなみにケルセチンとは、
ポリフェノール化合物の一種。かんきつ類やリンゴ、緑茶やタマネギに含まれていて、ビタミンCの吸収を助ける役割がある。脂肪吸収の抑制や、コレステロールの低下作用、強い抗酸化作用、抗がん作用も持つ。

7月の日照時間は関東以西で平年の50%~30%だそうです。長雨や台風の影響もあってうちの野菜も少々生育不良です。お米は作ってないですけど、不作の恐れがあります。
今からタイ米レシピを考えてみては?
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-20 22:08 | 畑から

色付いてきました

e0120252_21515461.jpg
今年初めてパプリカを作っています。毎年ピーマンを完熟させた赤ピーマンも売っていましたが、赤だけではなく黄色も欲しいと思ったので作ることにしました。
基本的にピーマンは未熟果で収穫し、パプリカは完熟果で収穫します。ピーマンは熟すとき緑からオレンジ、そして赤と色が変わっていきます。はたしてパプリカは?
赤いパプリカは緑からいきなり赤、黄色も緑からいきなり黄色に変わります。実は色の変化の途中に中間色があると思っていたのですが、意外でした。
パプリカって結構値段が高いですよねぇ。でも納得しました。数は生らないし、熟すまでに時間がかかります。今週中には収穫できそうです。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-18 22:13 | 畑から

2007/07/17のwagon

本日の販売品目は、大玉トマト、ミディトマト、キュウリ、ナス、ピーマン、カボチャ、空芯菜、玉ねぎ、赤玉ねぎ、ジャガイモ、人参、オクラ、枝豆、トウモロコシ、水菜、インゲン、伏見甘長唐辛子、ゴーヤー、水菜、赤からし水菜、赤紫蘇、葉ねぎ、モロヘイヤ、切花。
そろそろトウモロコシは終わります。e0120252_23311828.jpg
7月上旬に湘南ねぎと下仁田ねぎを植えました。ねぎは乾燥には強いですけど、梅雨は苦手で溶ける恐れがあります。早く梅雨明けしないかな。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-17 23:43 | wagon

無事台風一過

e0120252_212905.jpg台風が行ってくれて一安心。たいした被害もなくよかったです。
一ヶ月余り沢山の実を生らしていたキュウリもお疲れ気味。最近の長雨で手入れもままならず、今回の風でよれよれです。
曲がり果も増えこれから収量は落ちてゆきそうです。お盆明けの収穫開始を目指して、今週次のキュウリを植える予定です。

夕方の日差しは眩しかったですね。きっと明日は良い天気で暑くなるでしょう。あと数時間で浜降祭の神輿が宮立ちです。
午前中に畑仕事を終わらせて、午後から夜の宮入まで参加してきます。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-15 21:29 | 畑から

台風来んじゃねぇよ

大型の台風が接近しています。
ニュースでよくあるのが、船を見に行って漁師が波にさらわれたとか、田んぼを見に行った農家が水路に落ちて流されたとか。やっぱ皆心配なんですよ。
自分も農業始めてわかりました。特に風が強いと夜も落ち着いて寝られません。
台風が来る季節は背の高いもの(トマト、キュウリ、ナス、ゴーヤーetc)があり、雨で地盤が緩み、その後の強風で支柱ごと倒壊してしまう恐れがあります。それでもこの辺は壊滅的な被害は無くてまだいいですよね。毎年の様に、九州、四国、長野や東北など、水没、土石流、強風と、農家の被害のニュースを見ると胸が痛みます。
無事に台風が行ってくれると良いですね。来週は野菜が少ないかも知れません。
e0120252_21581468.jpg


本日雨の中朝市に来てくださった皆様、ありがとうございました。
次回は7/28です。
[PR]
by farmerswagon | 2007-07-14 22:01 | 畑から