<   2007年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2007/10/30のwagon

本日の販売品目は、サツマイモ(ベニアズマ、パープルスイートロード)、里芋、玉ねぎ、四角豆、湘南ねぎ、インゲン、大根間引き菜、白菜間引き菜、かぶ間引き菜、水菜、ルッコラ、かぶ、人参、春菊、フェンネル、ミニ白菜。e0120252_1334823.jpg
今年は知り合いの農家から藁を頂いたので、野菜を結束するのに使ってます。一般的にはビニールテープですが、藁のほうが環境にも良いですね。
[PR]
by farmerswagon | 2007-10-30 23:25 | wagon

フェンネルも何とか収穫へ

手探りで始めたフェンネル栽培ではあるが、何とか収穫の時期になりました。それなりに株が肥大したものもあるが、全体としてはかなり不満の残る出来。しっかりとした栽培方法の情報もなく仕方のない面もあるが、次回の課題も見えたので、引き続き挑戦したい。
今日畑で食べてみたが、何とも言えない甘く爽やかな味と香り。美味いですね。出来たものは、契約しているレストランで使っていただくんですが、店でも少し売ってみようとも思います。食べたい方は申し出ください。実は店で山積みして売る日を夢見てます。e0120252_22365430.jpg
肥料さえやれば出来ると思ってたんですけど、サイズとかカタチとか、なかなか難しい。
[PR]
by farmerswagon | 2007-10-29 22:42 | 畑から

セット販売

うちみたいに有機野菜を作っている農家さんは、野菜を一般市場に流通させるよりは、直売、宅配または生協やレストランとの契約販売が多いと思う。またホームページを開設してネット販売をしているところも多い。そしてネット販売となると、金額を決めて内容は農家さんが収穫の状況でその都度決めるセット販売が殆どである。
実はセット販売できたら良いなと思うこともあります。もちろん収穫したものをまんべんなく売れるとゆうこともありますが、お客様に偏り無く色んなものを食べてもらいたいと思うのが本音です。新しい野菜を作った時や今はこの野菜が美味しいんだけどとゆう時に、半強制的に食べてもらえますからね。生産している自分が日々発見、実感している野菜の美味しさをお客様と共有したいと思うんです。今後セット販売をするかどうかは未定ですが。e0120252_1244720.jpg
本日は茅ヶ崎海辺の朝市。あいにくの天気でお客様もまばらでした。雨でも盛況にんるようにしたいですね。
[PR]
by farmerswagon | 2007-10-27 12:11 | ひとり言

耕作面積

一般的に農業って、北海道の麦畑やジャガイモ畑、新潟などの水田とか広大な土地でやるイメージがあると思います。で、実際全国の農家の耕作面積は、平均で70~80a(2.100~2.400坪)ぐらいになります。20ha耕作する大規模農家もいれば、10aだけでも農家なのです。
ちなみにうちは45a(1.350坪)だから、小規模農家ですね。それでも父とふたりでやるには広いと思うことも。きっと多品目栽培ゆえに細かい仕事が多くてそう思うんですね。でも反面、イモ類や玉葱を十分作るために、あと10aくらい欲しいな。e0120252_12592625.jpg
空芯菜の花です。何年も栽培してるけど、初めて見ました。
[PR]
by farmerswagon | 2007-10-25 13:01 | ひとり言

2007/10/23のwagon

本日の販売品目は、ナス、サツマイモ(ベニアズマ、パープルスイートロード)、里芋、玉ねぎ、オクラ、四角豆、湘南ねぎ、インゲン、大根間引き菜、白菜間引き菜、かぶ間引き菜、小松菜、水菜、赤からし水菜、ラディッシュ、かぶ、人参、春菊。e0120252_23215871.jpg
けっこう葉っぱは虫食いですけど、かぶもとれ始めました。霜が降りるまでは、朝どりでがんばります。
[PR]
by farmerswagon | 2007-10-23 23:38 | wagon

畑仕事もひと段落

不思議なものと言うか、よく出来たものと言うか、端境期で売るものが無い時は畑仕事が忙しいんです。丁度9月のお彼岸前後1ヶ月、3月のお彼岸前後1ヶ月あたりになるんですね。種を蒔いたり、苗を植えたり忙しいんです。直売をやっていると、売るものは無いのに忙しくて、何か憂鬱な気分になってしまいます。それでも仕込みを済ませて順調に生育してゆく野菜を見ていると正直ホッとします。畑仕事もひと段落、あとは収穫までの管理が大事です。
e0120252_20413378.jpg
とりあえずざくろはお酒に成るべく実取られました。
[PR]
by farmerswagon | 2007-10-21 21:15 | ひとり言

ミニ白菜

最近わりと種類が増えてきたミニ野菜。ミニ大根、ミニカボチャ、ミニカリフラワーなど。ミニ白菜は3年前から栽培しています。1年目は上々、2年目は結球寸前にヨトウムシで壊滅的にやられて、翌春菜花として収穫。e0120252_23553385.jpg3年目の今年は、シンクイムシに3割ほどやられましたが、残りは無事収穫出来そうです。結球も始まってきたのでもうすぐです。通常の白菜は絶好調ですので、今年の冬は鍋や塩漬けで存分に楽しめます。
[PR]
by farmerswagon | 2007-10-18 23:58 | 畑から

ブロッコリーも今のところは順調

今年は早めに葉っぱの裏に付いたヨトウムシの卵を除去しているので、今のところは未だほとんど被害出ていません。でも少しは孵化して食害の跡も。葉の裏には小さなムシがいっぱいいるので、すかさず殺します。そのまま放っておくと成長して被害も甚大になりますから。
e0120252_19174817.jpg
あと半月ぐらいは監視が必要です。
[PR]
by farmerswagon | 2007-10-17 19:38 | 畑から

2007/10/16のwagon

本日の販売品目は、ナス、サツマイモ(ベニアズマ、パープルスイートロード)、里芋、玉ねぎ、ジャガイモ、オクラ、四角豆、湘南ねぎ、インゲン、大根間引き菜、白菜間引き菜、かぶ間引き菜、小松菜、ルッコラ、水菜、赤からし水菜、ラディッシュ、コスモス。秋のインゲンも本格的に収穫が始まりました。e0120252_19112074.jpg
かぶの間引き菜でも、赤かぶとなると色が綺麗で楽しいですね。色を生かすには、塩漬けや、さっと湯通したり、軽くグリルして付け合せにしても美味しそう。
[PR]
by farmerswagon | 2007-10-16 19:22 | wagon

カブももうすぐ

今週末か来週にはカブも収穫できそうです。e0120252_19301338.jpg人参の隣で作ってるせいか、ヨトウムシに葉っぱを食べられてますが大丈夫です。うちで作っている小カブはサラダ用なので、生で食べても軟らかくて美味しいです。煮ても、漬物でも良いですね。他にも首が紫色のものや、赤カブも作ってますよ。
[PR]
by farmerswagon | 2007-10-14 19:31 | 畑から