<   2007年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

farmer's wagon移転

28日の販売をもって本年の営業は終了となりましたが、来年の1月8日の営業より場所を少し変えて、心機一転、心も新たにスタートいたします。
現在の場所からラチエン通りを30m程COOP寄りの、菊書房さん(空き店舗)にて販売致します。営業日(火、金)、時間(10:00~17:00)の変更はございません。今後共ご愛顧よろしくお願い致します。
e0120252_23202879.jpg

思えば今の場所で販売を始めて4年半、長いものですね。これからはテントも張らずに済み、雨風がしのげます。
[PR]
by farmerswagon | 2007-12-29 23:24 | wagon

2007/12/25のwagon

本日の販売品目は、サツマイモ(ベニアズマ、パープルスイートロード)、里芋、湘南ねぎ、下仁田ねぎ、赤からし水菜、ルッコラ・セルバチコ、かぶ、人参、ブロッコリー、春菊、水菜、壬生菜、白菜、アスパラ菜、紅菜苔(コウサイタイ)、菜花、小松菜、ほうれん草、赤ほうれん草、チンゲン菜、青首大根、紅心大根、紅丸大根、聖護院大根、三浦大根、ずいき、かぶの糠漬け、白菜塩漬け、なます、ゆず。e0120252_232788.jpg
正月料理のなますには三浦大根は欠かせません。サラダや刺身のつま、煮たり、少し辛みのあるおろしや、葉っぱもまた美味しく、全てにおいて青首大根より食味が良いと思うのですが・・・。大き過ぎて市場性が悪かったり、甘い大根おろしが一般的になったり、農家の生産性の悪さから、市場に出回るのは年末ぐらいでしょう。かつての大産地である三浦でも生産量はわずか1%なんです。うちではこれから3月頃まで楽しめます。
[PR]
by farmerswagon | 2007-12-25 23:15 | wagon

聖護院

こう寒くなってくると大根がおいしいですね。
はっきり言って今主流の青首大根は万能で、何に使ってもそれなりに美味しいです。でも料理によって大根を使い分けるとより一層良いですね。
例えば煮るんだったら代表選手は聖護院大根。名前の通り京野菜ですが、千枚漬けの聖護院かぶらとは別物です。聖護院大根はきめ細かい舌ざわりで甘みもあり、とても上品な感じがします。今が旬のブリ大根なんかにしたら最高です。今年作ってる、中国大根の黄河紅丸もまた緻密な肉質でおいしかったですよ。e0120252_22351777.jpg
でもなぜか、おでんは煮大根より青首の方が美味しい気がします。
来週からは三浦大根も収穫開始です。これで大根勢揃いです。
[PR]
by farmerswagon | 2007-12-21 22:41 | 畑から

2007/12/18のwagon

本日の販売品目は、サツマイモ(ベニアズマ、パープルスイートロード)、里芋、湘南ねぎ、下仁田ねぎ、赤からし水菜、ルッコラ・セルバチコ、かぶ、人参、ブロッコリー、春菊、白菜、アスパラ菜、紅菜苔(コウサイタイ)、菜花、ほうれん草、赤ほうれん草、チンゲン菜、青首大根、紅心大根、紅丸大根、聖護院大根、ずいき、かぶの糠漬け、白菜塩漬け、なます、ゆず、かぼちゃ。
e0120252_21543122.jpg
日が短いですね。22日は冬至です。ゆず湯に入って温まりましょう。かぼちゃもすこしだけありますよ。
[PR]
by farmerswagon | 2007-12-18 21:57 | wagon

ぼちぼち冬らしく

夏には早起きしてたのに、最近は蒲団からなかなか出られません。やっと冬らしくなってきましたね。うちの畑でも霜が降りたのは今年は今日で4、5回目でしょうか。普通に生活してたら地面を見る機会もないから、霜が降りたかもわからない人も多いでしょうね。
e0120252_2142327.jpg
うちは茅ヶ崎でも海に近い方(農家としては)だからまだ温暖なのですが、山の方の農家さんと話をすると「うちの方は霜どころじゃないよ、もうしょっちゅう氷張ってるよ」だそうです。同じ茅ヶ崎でも、うちとは2~3度違うんだろうな~。
確かに本当に寒いと、葉っぱだけじゃなくて地面まで凍っちゃうから、人参は硬くて抜けないし、ねぎをくわで掘れば土が割れる感じなんです。だから寒い日は、日が昇って野菜と地面が解凍してから農作業開始です。

粉砂糖をまぶしたチョコレートケーキみたい!
[PR]
by farmerswagon | 2007-12-17 22:09 | 畑から

認定農業者

最近市役所から、認定農業者になりませんか?とお話を頂いた。
認定農業者制度とは、意欲ある農業者が自ら経営を計画的に改善するために作成した「農業経営改善計画」を市町村が認定し、その計画達成に向けた取り組みを関係機関・団体が支援する仕組みです。具体的には経営規模の拡大や生産方式の合理化などの5年後の目標を設定し認定を受けた(認定農業者になる)事によって、融資や税法上の特例、農地のあっせん等、様々な支援が受けられます。

e0120252_137650.jpg市役所の案内で認定農業者として優良であるとして表彰された、三浦市の高梨農園さんを視察に行きました。三浦は大根の出荷の最盛期で、自宅では何人ものパートさんが収穫された何千本もの大根を洗浄、選別、箱詰め作業を行っていました。
高梨さんは農協のみならず、何ヵ所もの直売所やスーパーへの出荷など多くの販売チャンネルを開拓し、切干大根の輸出まで目論むとても意欲的な方でした。

基本的にうちは拡大路線ではなく、経営規模はそのままにいかに内容の濃い農業にしてゆくかが課題なので、融資等支援の必要性は感じていないので、認定は受けないつもりなのだが、経営をの改善、改良点は多いな。

それにしても三浦の畑は広いです。
[PR]
by farmerswagon | 2007-12-15 13:24 | ひとり言

2007/12/11のwagon

本日の販売品目は、サツマイモ(ベニアズマ、パープルスイートロード)、里芋、湘南ねぎ、下仁田ねぎ、、マスタードリーフ、ルッコラ・セルバチコ、エンダイブ、ロメインレタス、かぶ、人参、ブロッコリー、春菊、白菜、アスパラ菜、紅菜苔(コウサイタイ)、菜花、ほうれん草、小松菜、青首大根、紅心大根、紅丸大根、聖護院大根、ずいき、かぶの糠漬け、白菜塩漬け。
e0120252_21381099.jpg
紅菜苔(コウサイタイ)も少しずつ収穫も始りました。読んで字の如く赤い茎の菜花ですが、炒め物、お浸し、蒸し焼きなど火を通すと青く変色します。菜花類ではアスパラ菜に次いで第2弾。第3弾の菜花も初荷になりました。これから4月頃までは色々菜花類が豊富ですよ。
[PR]
by farmerswagon | 2007-12-12 21:46 | wagon

食品偽装

最近、毎日のようにテレビや新聞では食品偽装のニュースを伝えてますよね。産地偽装、賞味期限改ざん、偽装表示など。みんなどこもやってんじゃんて感じ。
明らかに詐欺じゃないのーってケースや、別にそれくらいいいんじゃないの?がたがた細かいこと言わなくったってとゆうケースとか。
でも法律で定められているものは、しかり守らないといけないかな。企業の規模がデカけりゃ社会的責任や影響もデカいしね。
野菜なんて別に賞味期限がある訳じゃないけど、売れ残ったものは漬物などの加工品にしたりするのは常套手段だと思うし、賞味期限を一分過ぎたらポイッとか、コンビニの弁当やファーストフードみたいに食べ物を簡単に捨ててしまうのはどうかと思う。企業の損益とゆうより、食べ物を大事にしようとゆうスタンスが大事では?でも偽装はいけませんね。

食料品店や飲食店で有機野菜とかうたってる事もよくあるけど、それ本当ですかと疑ってしまいます。実際疑うとゆうより、事実違うのによく堂々と表示できますねと思うことも。
確信犯的なものから、その店の認識不足ゆえのこともありますが、とりあえず有機野菜とうたえば売れるんでしょうか?有機野菜とゆう言葉があまりもにも安易に使われ過ぎて、本質が失われているようで悲しいですね。それだって食品偽装ですよね。e0120252_2221226.jpg
いもがら、ずいき(八つ頭の茎)を干したものです。水で戻して煮物などに使います。
切干大根も作りますよ。
[PR]
by farmerswagon | 2007-12-09 22:25 | ひとり言

まだまだ元気

寒くなってきましたが、まだまだ暖かい日もありますね。
だからアオムシもまだ元気なんです。未だにキャベツを頬張っていますが、間もなく収穫開始にになるカリフラワーも大好きです。葉っぱを食べるならまだしも、花蕾(からい)を食べてしまうので、これでは売り物にはなりません。
e0120252_2155225.jpg
同じ花蕾でもブロッコリーは全く食べないんですけど。
[PR]
by farmerswagon | 2007-12-06 22:03 | 畑から

2007/12/4のwagon

本日の販売品目は、サツマイモ(ベニアズマ、パープルスイートロード)、里芋、湘南ねぎ、下仁田ねぎ、、マスタードリーフ、ルッコラ・セルバチコ、エンダイブ、ロメインレタス、フェンネル、赤ほうれん草、かぶ人参、春菊、白菜、アスパラ菜、紅菜苔(コウサイタイ)、ほうれん草、小松菜、青首大根、紅心大根、紅丸大根、聖護院大根、かぶの糠漬け、白菜塩漬け。
e0120252_20181768.jpg生育中の???
もちろん豆ですよ!ただ、絹さやなのか?スナップえんどうなのか?グリーンピースなのか?
それは植えた人(親父)しかわかりません・・・
だってどれも豆が成るまでは見分けがつかないんですもん。ほんと、どれも同じに見えます。
[PR]
by farmerswagon | 2007-12-04 20:36 | wagon